シミは治療で治せる時代到来|肌に沈着した敵をやっつけよう

レディー

年齢に逆らうならこの方法

眼

実年齢より老けて見える人

加齢と共に身体中のあちらこちらに年齢のサインが表れてきます。その中でもトップは毎日眺める顔であり、特に目元や口元にできる深い溝(シワ)に他なりません。目は、その人を印象付ける重要な役割を果たしています。目の下にたるみができただけで印象がガラッと変わります。人によってはたるみによって10歳は老けて見えるかもしれないほどです。目の下のたるみは、涙袋とは全く違う種類のものです。場所が被っている為に勘違いされる方も多いようですが涙袋はたるみが原因でできるものではありません。目の下は皮膚が薄くデリケートな部位なので無理にマッサージなどで圧力をかけすぎるとたるみがひどくなることもあります。美容液を使用しても効果が得られない場合もままあります。どこよりも早く誰にも気づかれずに目の下のたるみをとる整形があるので、まずは相談してみると良いでしょう。

10歳若返りを叶えます

目の下のたるみが気になり始めたら、まずは専門医に相談することをお勧めします。医師との相性やたるみ除去に長けている医師なのかどうか見極める必要があります。一般的には、切らない方法と切開して細かく縫合する方法が行われます。切らない場合、膨らんだ脂肪を除去したり、へこみがある場合には自分の脂肪やコラーゲンを注入したりと施術時間が短く傷跡が残らないというメリットがあります。特に、脂肪を注入する場合は、自分の脂肪を使うので安全性が高いです。切開する場合は、余分な皮膚のたるみを切除し、下まつげの目立たない部分で細かく縫合する為、目立たず他人に気付かれることもありません。こちらの方法は、フェイスリフトと一緒に受ける方が多く、切らない方法より回復まで平均して1週間ほど要します。10歳若返りたいと願うあなたの夢を確実に叶えてくれます。